今の率直な気持ち!


あと1年6ヶ月は私の時間を倍増やしたい!

深い短時間睡眠…
優先順位高い事柄だけに集中し、確実に熟す…
相思な方だけに時間、情報を大切に共有する…
会社に想い抱いてくれる方だけ教育と心の積立を意識する…

信頼おける人を増やし、事業を託していく…
そして思いっきり遊びから学び、自分(プライベートを軸)に自己投資(経験、海外拠点、教養、情報蓄積、出会い)する…


そう、もうすぐ私だけの再始動としての準備が整う。

結構急ぎであるが、大事な枠組みであるので共有は慎重に^_^


特に昨年から脳内のスリム化(取り壊し)を実行し、ヒト、モノ、カネ、ジョウホウの仕分け作業に勤しんだ^_^
まだ今年いっぱいまで続けるが、今度は整地作業からそろそろ二軒目の土台を組み立て行かないとだ!少し時間が掛かった…

ここ数年間、なんだかんだ経営者なので人事改革もしてきました。

私は必ずお別れの人事改革する時は、関わりある人達に必ず相談する! そしてこう言う…

「貴方なら、お金を出してあの方を雇用するか?」と…

そう問いて同調していた人も、最後は決断した人を悪者にする^_^ 笑…

リーダー的存在の方は理解してくれるだろうが、この流れ、必然的でしょうがない^_^


これからも

面従腹誹な持ち寄り、

ネガティブな空気、

そして二枚舌で虚言癖の方は避けて行こうと思う^_^

ホント一緒にいて、ろくなことがないからね^_^

私は、ときどき魅力ある人に思いを伝える。

今いる世界観は未来につながっているの?

また残せるの?

意識高い人達が集まると、運気とその波及速度は計り知れない様々なタイミングで組み立てられることを知っている。


皆、理想を語るが

なぜ?
その理想を結果として出す工程作りをしないの?

短期的、単発的な工程を施せる人は多いが

数年単位の工程(プロジェクト)作りを仕掛け、継続的に出来る人はそうそういないですよね!

好きなことをしながら、お金が欲しければ、稼ぐ知識と技能を身に着け、好きなことに知恵を与えればいいだけの事。

ある人と、会話している中で少し性格について弱い部分を指摘した際、返ってきた言葉に強く印象が残る。

素直な気持ちで 「何でも言ってほしい、自分自身と向き合うことで、変わる努力をしつづけて行きたいので」 「自分が気づいて直すべきとこ教えて欲しいです」と… こんな言葉が返ってきた…中々言えないですよね。

だれも気付いていないのだろうか?凄く能力ある人なのに、そこに意識と身を置いていない!

そう、ほとんどの人は、単に好きなことを一つや二つしているだけで、三つ以上の種を撒いて、大事に育て、咲かせた魅力ある花を活かせていない。


20代半ばに、白いキャンパスに描いていた未来予想図は、未だ且つ旅している途中で5割は成就させているが、まだまだ計画通りではない。

そんな予想図を20代からお付き合いしている方々は知っている。

人生は想い描いたことを成しえる努力の過程で、ドキドキ感、ワクワク感を得ることで、生きてる充実感や人生の価値と意義を見いだせる。

旅の途中、誰と出会い、誰と組むのか?

苦楽を共にし、思い出を共有し、信頼もできる仲間やパートナー。

描いた最終の完成図も大事だが、ビジネスもプライベートも関係なく、その目的までたどり着くプロセスを思いっきり楽しみたいと思っている!

そう思うと楽しみが尽きることはない…

この書き込み、何があったの?と思われるが、何もないです^_^

いつも描き抱いていることが、たまにグラスから溢れるのかな^_^



サァ〜
今年の春を楽しもう^_^

強い意志と覚悟が幸せ呼ぶ

「覚悟」を決めるということは…

好きと思える、興味があると思えるなら、先ずは懐に飛び込んでみよう!

そうすることで新たな景色が見えてくる。

決して怖がっていたら後悔という文字しか残らなくなる。

いきなり正解を出そうとするのではなく、
とりあえず一歩前に踏み出してから、その後で答え合わせをしていけば良い!

それを繰り返していくことで悩むという迷路を抜けることができ、一歩ずつ理想となる道が確実に形成できるよ。

でもそれを一人で続けることは、とても難しく感じますよね。

励ましてくれるパートナーがいなければ、結局 『覚悟』 を先延ばしにしてしまう。

それは残念なことです。

しかし意外と近くに支えてくれる人はいるはず。

覚悟が出来るか?は、支えてくれる協力者が身近にいるからという声もよく聞きます。


仮に周りを見渡して、その存在が見当たらなくても、

そう思える方に相談してみよう。

行動を起こして、不安要素を消していくことが出来れば多くのやりたいことが見えてくる。

覚悟って、気合いとか、根性ではありませんので、冷静にやるべきことを考えて、淡々と行動できると思えることを自分で決めていくこと。

そうすることで、今の自分の現実と向き合い方向性をハッキリさせることができるね。

悩みの解決や目標への着眼点の先送りは、人生の最大の汚点となります!

何をやったらどうなるかなんて、やってみないとわからない。 

もちろん、覚悟を決めるにあたり、心の準備は必要ですが、時間が経てば経つほど、自分の頭でそれなりに理由をつけて、何かを始めようとする時、家族がどうの、時間が無い、お金に余裕がとか、それ相応の理由を見つけ行動を止めてしまいます。

その結果を確かめなかった為、これこそが「後悔」となってしまいます。

みんな、些細な事ですら未来を予測することなんて不可能なんで、

やる理由と目標目的があれば、覚悟を決め、行動するだけなのに。

何はともあれ、気張らずに楽しんで目的に邁進して行こう。

でも永遠に「今」を楽しむためには、実は絶え間ない努力が必要です。

時代は自分を置いてお構いなしに成長して行くのですから、未来の「今」を楽しむために「今」努力する必要があるんですよね。

自分なりの幾つかの覚悟があることによって、芽生えるきずきを伝えます。

・覚悟は、自分の言動に責任を持てます。

前向きな言動にはサポートしてくれる方が側にいます。だからこそ自信を持って責任を抱けるのですね。

覚悟を持って人に接すると、相手を信頼をさせてあげることが出来る強い要素です。

・覚悟は、目の前の事を全力でぶつかり、全力で楽しめます。

迷いが無いため、純粋に相手にぶつかり結果を楽しむ。だからこそすぐに取り組む信念がある。

笑うのも泣くのも悲しむのも怒るのも今日で終わるかもしれない!そう考えると目の前のことを全力で楽しむことができますよね。

自分にも、心から大切にしている方々にも…

また思い描けた妄想が形になるって、とても素敵なことです!

・覚悟は、感情が豊かで失敗を恐れない。

よく笑い、時には本気で怒る。

そして他人から見て辛いなと思える経験も
それを話して他人が笑ってくれるのであれば、そんなHappyなことはありませんね。

その経験があるから今の自分がある、その経験は自分にとってかけがえのないものになります。

全てにおいて本気で、遊ぶことも仕事することも… そして周りを同調させる空気はとっても大事ですね。

・覚悟は、他力を期待をしていません。

未来は自分で切り開いていくものと心から解っています。

中途半端なことをせず、今できるベストな思考と行動を仕掛けている。

大事なことは、自分の可能性を知るということです。

そして未来には今の自分とは別人のように成長したすごい自分がいるはずだと思うことですよね。

・覚悟は、他人の目を気にしない。

他人が自分の人生をどうにかしてくれると思っていませんか?

言っておきますが、他人はあなたの人生をどうもしませんし、どうにも出来ません。

なので、他人の目なんて一切気にする必要はありませんよね。

どんな戦いでも相手に覚悟があれば、覚悟のない人間は負けますよね。

これはビジネスでも同様です。

大きな挑戦をするとき、成功する人は必ず覚悟をもって取り組む。

その覚悟の差が、考える力や努力への比重と姿を変えて、大きな結果に繋がります。

少しでも行動を起こせば、小さくとも何かは変わります。

その積み重ねが成果なのだと思います。

動き慣れている人、挑戦し慣れている人は「覚悟を決めた」なんて思っていなくて、自分の生活時間の中で、やりたいことをやってるだけのような気がします。

その多くの覚悟が、生き方や人間性を形成し、その人の持つオーラとして輝き保てます。

自分も、覚悟を決めた人が隣にいて欲しいと強く感じる。

それが強い柱になると…

人は覚悟を決めた瞬間!心底美しいと思えるのは、自分の中で「これだ!」と信じるものを見つけて、自信につながる瞬間だからだと思う。

周りの人にどう思われようと自分の道を進んでいる人は、カッコいいなと!

それと同時に誰かの「覚悟」を応援できる人が増えて欲しいし、自分もそうでありたいと思う。

大きな一歩

今日から大晦日に掛けて、身の回りの大きな断捨離はじめる(⌒∇⌒)

身軽になることで、もっと花咲かせたい事業と叶えたい思いに集中させる。

スリム化を自分と会社に与えてみる。

創業16年以来、ここまで大きな断捨離するのは初めてかも。

前に進むための近道!

来年は、投資要因先を大きく変えてみる。

壊して組み立て、思いを形にする。

気を緩めた途端、ビジネスで何か失っている気がする

気を張り詰め過ぎて、プライベートで何か失っている。

常に自分がベストを尽くせたかどうか?が、まだまだ出来ていない。

ビジネスはある意味、己との戦場!そして結果的に社会貢献!

とはいうものの、結局は自己満足の世界。

もっと自分投資に時間もお金も使うことを念頭に、会社は人を育て、任せ、管理していく体制に...

理想ではあるが、2年後の50歳までには、資産をプラスにして、会社の代表者を引退し、個人株主として席を置いたまま、事業家から、自分案件を他人通して形にする事業投資家に目標を切り替えたい。

時には、この世の中、人の感情も色々と変わり、理不尽で中身のない社会だなと痛感するが、童心を持ち合わせた純粋な心で人生を形成する本気の方々もいる。 だからこそ、ビジネスもプライベートもゲームのように楽しめるのだろう。


今後はプライベートに時間とお金の両輪に標準を合せ、歯車を落とし込もうと思う。

心躍る大切な人

人が一番大変な時、何の役にも立たないのは、負のマイナス感情ですよね。

冷静な理性で判断しながら「プラス感情を保ちながら考え抜く」ことを高めた方が良いです。

そして人生、邁進していく中で、一番余計なアクションは「悩む」と「焦る」こと。

悩めば悩むほど、時間を浪費し、有効なタイミングとチャンスを必ずと言っていいほど逃し、焦りからは、間違った行動や発言をしてしまう連鎖を生むということ。

「悩み焦るより、考えろ」です。

この3年間、プライベートに関して思いっきり悩み、焦る自分がいた!

結果、とっても素敵で大事な人を失った。

今のこの時間を全力で意識して、
他の事を考えながら、相手に接するより、少しの時間でもいいから、大事な人の話に心から耳を傾ける。

そんな時間を持ちたいです。

ビジネスで目標を持ち、心は満たされていますが、慌ただしく流れていく日々の中で、

予定や計画を立て、ビジネスの優先順位を決めたりし、将来を形成する時間を作る事も大切だけど、


人が一番大切にしたいものは、心をいつも「大切な人」に置くことです。

私は、その心ときめく大切な人がいないと、全てにおいて頑張る価値の度合いが低くなるので、限りなく継続できるよう多からず少なからず、保ちたいものです。

永続的に得るものに投資!

目に見える有形物、時間と共に流行おくれになり、その価値を失い、一時の満足感は得られますが、ゴミに変わります。

目に見えない無形物、知識や技術、経験や健康は、目に見える価値はないですが、そこに投資することは自分自身を凄く豊かにしてくれる。

将来、自分が年を追うごとに、一番の財産価値に差が出てくるポイント。 ここを意識して今後も投資していこう。

想いを伝える

度を越した思いやりで本気でぶつかってきてくれた人の事は、一生忘れない!

そして感謝する日が何れ必ず来る。

その頃には、その人はもう近くにいない!

変に駆け引きをしたり、

色々、考えたりし過ぎるよりも、

素直に自分がどう思うのか? どうしたいのか?

本当の真意を相手に伝えることで、本質と方向性の道筋が見えてくる。

「自分の気持ち」を大切に伝えてみよう。

ビジネスも恋愛も、その時は興味がなくても

タイミングはいつか合うかもしれないし、

想いはいつか重なるかもしれない。

考え方と行動で運気は絶えず変わり、人の心や状況も時隔てて変わる。

「今」はそれが真実でも、明日は違うかもしれない。

ビジネスも恋愛も相手への思いやりを持ちながら、本気で想いを伝えていけば、届く場合もきっとある!と思っております。

自分の気持ちに真っ直ぐでいる事が、私の後悔しない秘訣です。

だけど、隠していたら伝わる事もない。

結果がどうなろうとも、自分の心に嘘をつかずに。

幸せを感じている時間は、常に自分の気持ちに素直で居続けたことで、状況を作り出していることが多い。

こんなこと言わなければ良かった。

もっと思いやりを持った行動を示しておけば良かった。

 後悔は数知れず! でも自分の行き先に選択の先道は見えないので、無駄なことは何ひとつないんですよね。

プラスビタミンの要素

朝一番!
起きて直ぐに将来の起こるであろう良いイメージを想像しテンションUPして、今日1日の行動と考え方をプラスにする。
その毎日の積み重ねが、1年後の形に凄く影響される。

想像したものは、形にできる自信がある!
でも難しいと思えることが、たった一つ。
人の心をビジネス観点から能動的に動かすことだけ。

ひとりの経営者が右脳および左脳経営が出来ることが大前提だが、
会社を直ぐに肥大化できるか?の要素は、単純に、その業界を改革してやろうという能力ある人が集まるか否かだけです。
ここに可能性を見越すのであれば、
多くの出会いと相手を壮絶させる熱量と計算式、そして自分の人間力を見放さないといけない。

活動量が増えれば多くの棒にあたるが、その棒を拾い上げ、燃やしたり、折ったり、心の中に家を建てたり、枕にしたり…
ただ、お金は回せばいいが、人の心は回すことが出来ない。
殆どの人が、作業が効率よくできる人、人脈を持ち合わせそれを利用する人が、「私って仕事出来る!」と今の自分を過剰に評価している。
それは、計算出来れば、誰でも出来ることであって悲しいことにそこには評価ポイントは多く転がっていない。
0から1を築くことが出来、且つ1から50を有言要素で作り上げてしまう人達が、本来 仕事が出来る人達である!!

誰と常に行動するか?
誰と外援組むか?
誰に任すか?
誰に信頼をおくか?

守りに入り、止まって考えれば考えるほど
不安や恐怖が襲ってきて動けなくなるのもわかっているからこそ、
未来に向かって、自分の感情をコントロールしながら、常識を打ち破った破天荒な経営道を我は行く。
その信念が、人や運を引き寄せ、環境も人間関係も変わる。
そのフォーメーションの流れを読み取り、状況によっては組織の空気を変えていく。
ビジネスに遠慮などいらない。

今の私は目標幅を縦にではなく、横に広げたので、余裕がある。
そして、楽しそうに笑う自分がいる。

人は過去でもなく、今でもなく、
未来に向かって生きていかなきゃいけない。
でも、過去も大切に抱き抱えて、一緒に未来を生きていけたらいい。

ココ3年間はビジネスにおいてもプライベートにおいても劇的な出会いが多くある。
これからも子供の頃の実直な純粋さと夢を抱く直向きさを輝き放ち、新たな出会いに乾杯していく!
が…あえて時を遡り場面を変えることが出来るのであれば、もう一度 2017年2月に戻りたい(o^―^o)ニコ

感謝を気持ちに

今月だけで大阪の経営者に3名立て続けに勢いある方にお会いさせていただき、ビジネス的にとても良い刺激になった!
何か、意識は全然ないのだけれど、この刺激は不思議。
僕がお会いさせていただいている関西の経営者は、アイディア=実行力がある。
そこに僕との共有感があり、刺激をいただけるのであろう。

「将来像にワクワクする気持ち」や「負けたくないという熱い思い」の気持ちを忘れてはいけないな、鈍化させてはいけないなと今回の出会いでさらに強く思いました。

ビジネスには常に競争心が必要ですが、葛藤する相手は自分ですものね!

経営をさせていただいてから、人物像、破天荒な経営スタイル、将来計画に感化され「この人には負けたくない!」と過去に強く思わせてくれた人って、今考えても1名しか思い浮かばない…
※尊敬させていただいている先輩は数多いけど。

昨今、会社的に少数になり、見なくていい男性隣人を面倒見たりで時間を取られた反面、大切な人と思える方に焦らず思い続ける大切さを、大きく学ばせていただきました(笑)

でも、全てにおいて僕に必要な時間と経験であったのかなと思うし、凄く誰にも負けないぐらいに、心が大きく成長したと笑えるぐらい思う。

客観視しても、打たれ強く図太く余裕を持てている自分がいることに強く感じている。

ここ数年、気持ちに余裕がなく、ビジネスに対して完全に風化していた熱き思いと熱き行動力!

今回の一期一会に感謝です
「ありがと」 大阪経営陣さま

裸足で大地を

我に振り返り、現実に思い起こされる。
うさぎとカメの物語。

胡坐をかいていたわけではないが将来の動向を見続け過ぎることも逆にマイナス。
バランスが大事だが確実に一歩一歩、大地を踏み続けることが経営の基盤である。
もっと言うと役割分担が出来ている組織が理想である。

機械系以外は何でも、僕は自分でやってしまう癖がある。
人に振る勇気も必要だが、ココは慎重に物語を作っていこう。
まっ結局、最後は人である。
いつも行きつくところはそこですね。

裸足で大地を踏んで今起きていることを足の裏で感じることが、今の僕には必要。

最近、知り合った男の子なんですが、自分自身に自信が無いと嘆いている。
学歴も無く、これと要った資格もなく、30代にして職も転々として、
告白したいと思っている女性も、誰もが知っている大手企業に勤めているし、
先だってこれだとと思える目標なども無いと...

じゃお前の輝くステージは明日からでも始められることを一つ一つ行っていこう。
先ずは、考え方や時間の使い方を変えていく為に、多くの人と触れていこう。
そして、生き方において、センスいいと思える人を見つけ出し、時間がある限りその人の側にいることを目標にしていこう。

なんだかんだ言っても一番の武器は、人間性になるよね。
外見を気にするなら、清潔感を気にして行こう。
そんでもって、色んな世界観や人間性に触れ、自分の哲学を作ることだが、これには少し時間が掛かるね!
そして最後に短期間で、今のビジネスで結果を残すことに時間を割いてみな。
必ず、一年後には自信を持てているはず。

人は皆、名立たる大学や企業に安堵を覚え、そこに魅力を感じたりするものである。
有名大学に進学した方々の優れた知的素養と並々ならぬ努力は嘘いつわりなしに尊敬致すところです。
親から与えられた環境ではなく、親のすねをかじってきた者でもなく、純に将来なるべくものに邁進するために日夜、勉に励み、勉が役立つ職業に就くものべき道理に叶っているのであれば、それは喜ばしく尊敬できることである。
学力を真摯に身に着けることにおいて、学識が増え、記憶力、読解力、語彙力が向上することで、人間力の土台を増すことであろう。
そして多くの人が、有名大手企業に就職し、プロ意識が高い人が多いのも頷けるし、閃々と解き放っている様を素敵に思える。

でもさ、よく瞳孔を開いて周りを良く見て感じて下さい!
そこには、一部の優秀な人が築き上げてきた企業看板に、外向的に映し出され内容で、作業だけ熟し、自分に酔っている人達が大勢いるよ。
目的志向がどうしてもそこで必要な通過点なら舵を向けるべきであるが、外見だけ着飾って、中身が無ければ意味ないよね!
教養は凄く大事だよ。
でもね、今からでも学弁は積み重ねることは出来るよね。
本をたくさん読んだり、資格を取ったり、共有意識を持った会合に触れ合ったりして、今すぐ始められることだよね。

大学ブランドで良いと思われることは、集団組織活動の習得、企業面接の際に有効、自尊心を高められる優位点、同学における仲間意識、OB等のコネ、社会的信用と他人からの敬意ということですかね。
この部分は、教養以外とある特定の就職先以外においては、箱もの意識で無い方が望ましかったりもする。

僕の先輩で、学歴があり人間性も群を抜いて尊敬できる人がいるが、それでも色んな角度から見て触れてみると完ぺきではない。
だからこそ根底的に物語る作りに必要とする材料は、心を築き上げること。 建設的な考え方をすること。 時間の使い方を研究すること。
これだけを意識することで大きく運気が変わる。

先ずは、たくさんの人と会い、行動しよう。
それを繰り返し繰り返し、行うことで人徳を形成できる。
色々なことに気づき、一歩踏み出す勇気がどこかに隠れている。

僕の周りの諸先輩方や同期、後輩など、成り上がりで人間力を磨き、自己能力を研究して、自分でブランドを築き上げる過程を持ち、地位や名声を作り出そうと凄く努力している。
また自分の哲学道を築き、自分の牙城持ち、心で歩んで模範となる方々は誰よりもカッコいい。
男として、女として、尊敬できる生き方をしている人達は皆、人間的に魅力があり、数多くの経験値をモノにし、考え方にセンスがある!
心が一流になれば、必ず人生も一流の生き方になるはずだ。

決して、学歴ではない。
決して、企業ブランドではない。
今からでも遅くないから、いろんな角度から自分を見つめ直し、考えすぎると前に踏み出せないから、ここは能動的に作事していこう。
学位と企業ブランドが、自分が成し得る道に必要と感じ、また自分を必要としてくれているのであれば、そこの席を奪えばいいが、
それ以外であれば、自分がやりたいこと、自分が必要とされていることをミックスさせたときに、出てきた答えを突き進んでみたらいい。

もし、その女性も外向的なブランドに強い意識を持たれているのであれば、自分はどうするの?
「.....」
着ぐるみを剥がされたとき、最終的に残るのはどの部分?
他のブランド志向に依存している女性に魅力ある?

誰よりも負けない、ハートを築いていこうね。

人生に、見える正解は無いのだから、内から出る本質だけを磨きなさいと申し述べたが理解してくれたかな...
人間性の心を同調できるチームだけで肥大化出来ることが出来たら、後にどれだけの財産化になるか!
凄くワクワクするよね。

そう語るべき座右の時間をもっと皆で雄弁したいですね(笑)

頑張ってね、Mくん。

悩んでもショウガナイ

今日も朝起きて、良し悪しの悩み事がたくさんあるが、時間掛けて悩んでもショウガナイ。

当たり前に日が昇り、日が沈んで、思う通りに行かない時間が圧倒的に多く刻々と過ぎていく毎日。
1人でいる時間が長いと、人は良い意味でも悪い意味でも考え込む。
やることが多くて、焦点が合っていないからであろう。
この習慣はまずい。

15年前を振り返り、なんか時間の使い方が下手だったなと考える。
また15年先のことを考えてみると、色々と凄く焦っている自分がここにいる。

少し心の灯を調整しながら、時間という投資先をシビアにコントロールしていかねばならない。

ビジネス分野以外にも、あれもこれもやりたい自分が去年まで映し出されていたが、ビジネスに集中できる目標が出来た今、
その目標までの経過ポイントを楽しむべくワクワク感を常に引っ張り出せる状況を作り出し、自分の隣に想像を置く。

運が保証されていない人生だから、考え方でどうにでもなる。

凄い体調不良からの回復した後の爽快さと健康が一番という思い。
その周りには信頼できる家族がいたり、仲間がいたり、これほど贅沢なことはない。

謝りたい人がいるなら「ごめんね」と好きな人がいるなら「好きです」と伝えたほうがいい。

また会えるなんて誰が決めた?
もしかしたら明日は二度と来ないかもしれない。
その前に思った事は伝えなきゃだめだよ!
後悔する前に・・・

感謝だったり不満だったり、

結論は、今日も明日も真剣に時間をコントロールすることを計算し、有意義な時間と向き合っているか?