日別アーカイブ: 2015年1月3日

年頭のご挨拶

先ずはご挨拶から仕事始め。

なんか12月から1月の時の流れがとても好きだ。

今年も色々な方々からの年賀はがき有難う御座います。
私も準備できる年度やできない年度がありましたが、アナログ的な年賀は気持ちが入り大事なので続けていければと思います。

そういえばHPの更新もしばらくしてない...2年いやいや3年。
昔(8年前~3年前まで)はSEO対策に励んでいた時期もあったな!
今はビジネスモデルの中身が大事だ。
ただ夏までにはある程度、HPもテコ入れしなければいけないなと痛感する。

そして前から注意深く注視していたが、もっと力を入れて、金銭、人脈&人動、情報、物品だけに経営者は鍵管理していかないとダメだと思った。
会社を大きくするには上記5つの動かし方+感性を伴う。
5つを動かすということは、やはり人の信用を相互させなければいけない。
5つのアンテナの中で特に注意しないといけない人脈&人動のコントロール。人間の体内いう血液にあたる部分だ。
この血流をほっておくととんでもないことが発生する。
現場でも「社長!現場は任せてください」と良心的で奮闘した社員もいたが、悪意的な者もいた。

経営もマンネリ化する10年目に来期突入する。
この課題を初段階から3段目までクリアしないと5つのアンテナを大きく伸ばせない。
大きな経営課題だな。
率先して自分から目利きしていくしかないな。

言い方が失礼だが、何人かのご年配の経営者に現場に出ろ!出ろ!言われるがノウハウが分かっている以上、後戻りしたくないし、
経営者が20%以上の現場選手になってしまったら、そこの企業は絶対伸びないと理解してほしい。
適材適所があり、現場は教育で誰もが演出できるが、経営はそうはいかない。
ただ現場の状況は年々変わる。
状況確認は怠らないようにしたい。
こんなことをブログに書いてる時点で、なんかレベルが低いな!

話を変えよう。
ある諸先輩が、ひつじ年なので群れを成して行動にとアドバイスを頂きました。
Aの群れ、Bの群れ、Cの群れ、Dの群れ...まだまだ群れを形成し続けなければいけない。
でも群れが広がりすぎると中身がともなわなくなる。
無論、良い風と悪い風が入り混じる。
顔が広いのに越したことがないが、相思相愛でなければ意味が無い。
表面だけでのお付き合いは心底疲れる!
先輩後輩関係なく本音をぶつけ合え、芯から思いやり気遣い出来る大きな粒だけ大切にしていきたい。
それ以外は、あくまでも情報交換の場と捉えた方が良さそうだね。

親交深い友人と見定めるには、ビジネス相互や貸し借りの場で損をしても次回に繋げることが可能か否やで即断できる。
ただ利用目的だけでの相違もあるから気を付けたい。
それが一つの判断基準になるのではなかろうか?と私は思う。

一つ質問ですが、貴方様の周りに自分を犠牲にしてまで手助けしたい!手助けしてくれる、身内以外の良き友はいますか?
そんな羊の群れはありますか?
貴方様の思ってる以上、その交友者は意外と血栓の塊だと思います。
殆どの方がチョットしたことで離れ、見切りをつける。

裏で本人以外に悪評陰口を告げ撒くっている人や悪意ある噂話を発信している人をお見受けするが、そういう人ほど、今発言している目の前の人の批判も他で行っているだろう。
また陰口を叩いていた人の話を、鵜呑みにする人もどうかと思うが...
堂々と本人に直接聞けばよいのだが、殆どの方が他人事。

自分に思いやりの本意をぶつけてきてくれる人を大切にしていった方が後に財産に変わる。
言われて悔しいと感じることもあるだろうが本意を見抜いた方が賢明だ。

恩返しをしたい人や見返してやりたい人がいるのであれば、卑劣批判ではなく、檜舞台で成長の証を見せつけてやればいい。

年始早々、マイナス思考と思われるが気付くことによってプラスに変わる。

引き続き、本人にも、またこのブログでも、言いたい放題辛口で私らしく語らせてもらいたい。
また良心ある人に対しても熱く前向きに語っていきたいと存じます。

基本にぶれなく仲間を重んじ、歌舞伎の忠臣蔵を放出させる気持ちで目標に取り組んで参ります。