成長の証

皆さんはトラブル続きをどう回避していますか?

僕の考え方は...
嫌なことがあっても、被害妄想をやめ、逆に中立な立場で物事を考え、
しばらくしてから、ワクワクする出来事を想像する。
勘違いは、地運を下げるので余計なことを考えず、感情を抑え、毅然とした装いに返還させる。

学校法人ノートルダム清心学園の理事長、渡辺和子さんが金スマで出演していた際の言葉が胸に残る。
「汝の敵を愛せよ!」
 許すということは相手に負けることではない、むしろ相手に勝つことである。
 結局、許す揺るがない心を持たないと、その人のことがいつまでも気に掛かり、憎む相手の支配下にあるということの思いを断ち切ることが大切。
 そうでなければ人生の時間の無駄遣いをすることになる。
 

最近すごく、他人の弱さが見えてくるようになった。
倫理観に欠けている人やビジネスだけでお付き合いをしている人達は別だが(笑)、さらにもっともっとプライベートでお付き合いしている人達を大事にしていこうと思う。